レーザーによるシミ治療の平均期間

クリニックで受けられるシミ治療の中でも、特に有名なのがレーザー治療です。

レーザー治療はレーザーの熱エネルギーにより、シミの原因となっている、メラニン色素を焼切る事で、シミを改善します。
レーザーで焼切ると聞くと、かなり痛みがあるのではと、不安に思う方もいるでしょう。

レーザーは黒い色にしか反応しない特殊なものなので、肌に当ててもシミ以外がダメージを負うという事はありません。また、施術前には事前にクリームタイプの麻酔を施すので、レーザーでのシミ治療では輪ゴムで弾かれた態度の痛みを感じるケースがほとんどです。シミ改善に優れた効果を発揮するレーザー治療ですが、どのくらいの期間、治療を受ければ効果が現れるのか気になる所でもあります。

できたばかりのシミの場合、1回のレーザー治療でも十分にシミが薄くなったと実感できます。

しかし、長年放置してきたシミだと、なかなか1回の施術で消す事は難しいようです。

できたばかりのシミはメラニン色素が、肌の表面にあるので、レーザーのエネルギーが届きやすく、メラニン色素へ影響を与えやすいと言われています。

Yahoo!知恵袋に関する情報を公開中です。

一方、古いシミは肌の奥深くにまでメラニン色素が沈着してしまっている為、1回レーザーを当てただけでは、全てのメラニン色素を壊す事ができないのです。

古いシミの場合、半年から1年程度治療を繰り返す事で、徐々にシミは薄くなると考えられています。



ですので、シミができてしまったら、早めにシミ治療を受ける事が美肌への近道と言えるでしょう。

池袋のシミ治療の最新情報をご提供します。